処方食

 処方食に限りませんが、ペット達も食事が大切ですよね
先日、尿路疾患を抱える猫ちゃんで、今まではきちっと尿のPHをコントロールする処方食を与えていたのに、ちょっとさぼってしまったら、また石ができてしまい、尿道閉塞で入院しました
尿道閉塞症は手遅れになると命に係わりますからね。
市販品でもおしっこに配慮されていますと言うフードが沢山ありますが、何も問題のない猫ちゃんが食べる分には問題ありませんが、一度病気に罹った子はきちっと病院で処方されたフードを与えてください。慢性腎不全も老猫に多い疾患ですが、腎臓用のフード(もちろん病院の)をきっちと与えるのと与えないのでは二倍近くも寿命の長さが違うようです(その子の病態にもよりますが)

Scroll to Top