癌の早期発見

 先日、病院ペットドック(人で言う人間ドック、さすがにバリウムまでは飲みませんが・・・)を行いました。半日ほどお預かりしていろいろな検査をします。人と同様に早期に病気を発見する見ることが目的です。
 早期発見と言えば、最近ワンちゃんの血液で癌を発見する検査ができるようになりましたびっくり。(当院ではまだ扱っていませんがしょんぼり)
癌の個体の血液中に多く存在するたんぱく質を測定します。
また大学などでは核医学(RI)検査といって、微量の放射性医薬品を体内に取り込ませ、特殊なカメラを用いて、これまた動物の苦痛なく腫瘍などを早期発見することも行われつつあります。なかなかこれらの検査は人の様には浸透しにくいとは思いますが、人の五倍ほどの早さで生きている動物たちにとっては人以上に早期発見が必要かもしれませんね。

Scroll to Top