名刺サイズの子犬!?

アメリカのカリフォルニア州で、今月8日に生まれた子犬が、世界最小の可能性があるとして、ギネスに申請されたそうです
動物保護団体に保護されたわんちゃんから生まれた子(メス・末っ子)だそうで、歌手のビヨンセにちなんで、『ビヨンセ』と名付けられたそうです
ビヨンセちゃん、生まれた時は心臓が動いていない状態だったのですが、蘇生措置が施されて一命を取り留めたそうです
生後2週間で名刺サイズに成長したものの、スマートフォンの画面に乗れるほどの大きさ
十分な健康状態であることが確認された後に、希望する家族へ引き取られるということです
名刺サイズって凄いですよね
ニュース読んでビックリしました
元気に育ってくれる事を祈ります

Scroll to Top