猫の行動学

 この間猫猫の行動学のセミナーに参加してきました。猫の行動学はなかなか聞く機会が少ないので(犬のほうがメジャーです)、とても興味深かく見る、あらためて再確認したことが多かったですたらーっ。ワンちゃんは散歩に行ったり旅行に同行させたりと一緒に遊ぶ手段の幅が広いですが、ネコちゃんは外で自由にさせるという飼育環境はやはり交通事故やケンカ、感染症などの問題から安全とはいえません。それだからこそ室内の環境を整えることには犬より手間がかかるかも知れませんね。猫は勝手気ままでひとりでいるのが好きだからと言う考えも少し間違っているようです。やはりストレスを溜めないよう肥満にならないよう遊んであげることも必要です。また猫はトイレを覚えてくれて特定の場所にするので楽な反面そのトイレに関する問題行動も多いようです。トイレの問題に関してはまたご紹介したいと思います。

Scroll to Top