最近の猫さん

 すかっり寒くなりまたね
寒くなったせいか、病院には泌尿器疾患の猫さんたちが増えています。

多いのはおしっこが出なくなったり、膀胱炎になったりというのが多いですね。
寒くなると水をあまり飲まなくなったり、動くことが少なくなったりと、いろいろな要因で泌尿器にトラブルが起きます。

特に猫さんはもともと濃い尿をするので、それがますます濃くなり石ができていまうことがあります
尿結石です。
大きな石ではなくても、石になる前の結晶でも猫さんのほっそーい尿道に詰まってしまいます。
そしておっしこが出ないという症状が起きます。
このあたりで飼い主さんは異常に気付くことが多いようです。

何度もトイレに行く、ずーっとトイレで用を足す姿勢をしている、尿が赤いなど少しでもおかしいと感じたら、すぐに連れてきてください

多くの場合は投薬とフードで改善できますが、中には重症化することもあります。
早期発見・早期治療・定期健診が大切です

Scroll to Top