お年寄り

 最近年長のチョコが以前に増して、動きが鈍くなってきたような気がします
もともとのんびりした性格で、散歩でも部屋を移動するのでも、他のこたちの後から遅れてチョコチョコついてくる感じだったんですが・・・
最近は更に遅れるようになったうえに、階段も自分で上りたくないときがあるみたいでこっちを見上げて「抱っこして」という顔で訴えるようになりました
顔は小さいときからあまり変わらないし、まだ白い毛も生えていないので忘れがちになっちゃいますが、よく考えたらチョコも今年の4月で9歳になります。もうおばあちゃんになってきました
チョコを迎えた日のことは今でもよく覚えているので、9年も経つなんて信じられません
そんな動きも鈍くなってきた、チョコおばあちゃんのために「犬用のスロープ」みたいなものを購入しました
固めのスポンジで出来ていて、2段・3段の階段になっているものがあったんですがダックスの長さを考えて幅広の2段にしました
帰ってさっそく、チョコが上がりにくそうにしていた椅子に設置したんですが・・・何故か他のこたちが喜んで1段目・2段目を占領してしまい、結局チョコは使うことが出来ませんでした
みんなも喜んで上ってしまうのは計算外でした
なので、今度は私の部屋のベッドに設置してみたんですが・・・・上れなかったチョコ、足の悪いトントは不思議な物体を警戒して全く使ってくれていません
結果、今これを使っているのは元々ジャンプしてベッドに上がっていた新しい物好きなバロンだけです
せっかく買ったので、チョコには早く慣れて使ってもらいたいです

Scroll to Top